· 

シリウスの輝きとともに歩んで

子どもの時から何故かシリウスが大好きでした。

「光り輝くもの」「焼き焦がすもの」という意味を持つシリウスを見ていると勇気をもらい、どんなときも元気を出してと声をかけられているような気がするのです。その輝きに癒されて・・・この時期星を見上げるのが待ち遠しい。

 

「星のもとに生まれた」という言葉がありますが、常に私たちの頭上には星がきらめき輝いています。

山羊座の夜空は牡牛座、双子座、蟹座がめぐります。そこに、冬の大三角形のシリウス、プロキオン、ベテルギウスがあり華やかさを増します。ですから、私はシリウスに見守られて生まれてきたことになります。

太陽は山羊座とともに空に昇るので、実際山羊座生まれは山羊座を見ることができないということになります。つまり、山羊座は太陽とともに昼間を照らし、夜はその対である蟹座周辺の星が天空を支配するわけです。これは占星術の基本的な考え方、ポラリティが当てはまります。つまり、山羊座は自分自身を表し、夜の星座はあなたが出会う外界を表してくるというわけです。

 

実は私が占星術アロマテラピーを習う時のことです。私は何年もかけて数多くあるその手の学校を調べました。その中からカウリホリステックヒーリングを選び、ニュージーランドフラワーエッセンスを習うようになったのも「この星に生まれた」からこその繋がりがあると思います。

 

ニュージーランドフラワーエッセンスはニュージーランド原産の植物のエッセンスです。シダや花、植物の持つ力を知り恩恵を受けていたのは遥か太古よりこの土地と自然とともに住んでいたマオリの人でした。

マオリ族はハワイキという伝説の島からわたってきた部族とそれよりも遥か太古レムリアの時代シリウスから来たとされる部族があります。ニュージーランドフラワーエッセンスのスピリチュアルアドバイザーはシリウスの系譜を持つ部族のトフナと呼ばれるシャーマンです。

 

クリーンな土地と平和な自然が残されているニュージーランドで作られるパワフルなフラワーエッセンス。

私もきっとこの波動に呼ばれてここにいるのだと感じます。

あなたにも必ず見守っていくれている星があります。探してみてくださいね。

 

184種類のニュージーランドフラワーエッセンスをご覧ください。

今日の帯広の月とシリウスとプロキオン。空気も澄んでいて素晴らしい輝きでした。