· 

真夏の天体ショー ペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群が極大を迎えています。

今年は新月と重なったこともあり、
時間的には明日の朝方になってしまいますが
観測しやすい条件が揃っています。
今日の天気は少し雲が多く、
隙間からでも見ることができるかしら?
といった感じですが
お盆のお休みと重なることもあり
家族そろって夜空を見上げると
夏の思い出になるのではないでしょうか。
tenki.jpさんから画像をお借りしました。
https://tenki.jp/lite/forecaster/r_fukutomi/2018/08/11/1692.html
サイトにも情報がありますので参考にしてみてください。
https://www.astroarts.co.jp/special/2018perseids/index-j.shtml
アストロアーツさんのホームページには
観察のポイントが分かりやすくまとまっています。
良かったら参考にしてみてください。
夜空を見上げたらすぐに発見できるカシオペア座。
その近くが放射点になるのでわかりやすいですね。
その下にあるペルセウス座は英雄です。
ゼウスの血を引き、神々から授けられた武器で
蛇の髪の毛を持つメデューサの首とり、
アンドロメダと結婚しミューケナイ王家の創始者。
ペルセウスはアテーナによって星座になりました。
ちなみにアンドロメダはカシオペアの娘で
ペルセウス座の上にあります。
流星群は毎年同じ時期にやって来るのですが、
条件により見れない年があります。
今年は月明かりもなく、
とても善い条件が揃っていますので
たくさんお願い事ができるかも。
ちょっと楽しみですね。